三菱シーケンサとタッチパネルのシミュレーション GX Works2とGT Works3でデバック

スポンサーリンク

パソコン上だけでラダー回路とタッチパネルのシミュレーションができます。

ここでは、

GX Works2 で作成したラダープログラム

GT Works3 で作成したタッチパネル画面のデバック環境を作ってみましょう。

シミュレーション手順

シーケンサを立ち上げてシミュレーション開始

GX Works2 で作成したラダープログラムから

ラダーサポートツールが起動しました。

パソコンでGx Woks2 を立ち上げた直後です。

デバックからシュミレーション開始をクリックします。

仮想シーケンサにプログラムが転送されます。

そのままではエラー状態になっています。

PC書込 画面を閉じると、エラーが解除され、RUN状態になります。

*****************
スポンサーリンク *****************
⇒ 設計屋の健康法/生活習慣病にならない為に
⇒ 国内格安航空券予約サイト スカイチケット
⇒ 電験3種の無料資料請求
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】31日間無料キャンペーン中
*****************

タッチパネルを立ち上げてシミュレーターを起動する

GT Works3 で作成したタッチパネル画面から

GT Works3 で GT Designer3 を立ち上げます。

ツール ⇒ シミュレーター ⇒ 設定 を開きます。

通信設定を GX Simulator2  を選択し OK で決定してください。

次に シミュレーターを起動します。

下の表示が

レディ     GX Simulator2 MELSEC となったら起動完了です。

シーケンサーとタッチパネルがオフラインでシミュレーションできるようになりました。

デバックをして完成されたプログラムを作成しましょう。

.

スポンサーリンク

コメント

  1. 西片和夫 より:

    2018/2/19
    三菱エンジニアリングソフトウェア
    GX WOrks 2 購入予定
    GX Developer verion8もって今す GX works2入力(書き込み)
    すれば GX Devloper 入力 書き込み
    しなくてよいでしょうか
    ご連絡お待ちしています。
    よろしくお願いします

  2. 西片和夫 より:

    2018/2/19
    三菱エンジニアリングソフトウェア
    GX WOrks 2 購入予定
     GX works2入力(書き込み)
    すれば GX Devloper 入力 書き込み
    しなくてよいでしょうか
    ご連絡お待ちしています。
    よろしくお願いします

  3. 西片和夫 より:

    2018/2/19
    三菱エンジニアリングソフトウェア
    GX WOrks 2 購入予定
     GX works2入力(書き込み)
    パソコンUH75/B1 バアージョン10
    ご連絡お待ちしています。
    よろしくお願いします

  4. katushika より:

    出張中の為お返事遅くなりました
    http://mitsubishi-plc.xyz/?cat=8に
    GX Developer Version8 が対応しているPLC
    GX Works2 が対応しているPLC
    対応しているPLCの内容を書いてありますので確認ください。
    基本的には今までのPLCはデベロッパー、今後のPLCに対応するのがGX Works2となります。どちらにも対応しているPLCも含まれています。

    純正GX Works2を購入するのであれば、三菱ソフトウェア GX Works2、GX Works3、iQ Works ライセンスを購入した方がおすすめです。

    尚、大勢で使用する場合と、個人的に使用する場合での限定購入ができます。

    全てhttp://mitsubishi-plc.xyz/?cat=8に書いてありますので確認ください。

  5. 永田 良武 より:

    三菱ソフトが古いので ノートパソコン
    が変わりまして東芝ウインドウズ10
    に代わりました 仕事でつかいたいです